01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2016.04.23 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

スマホから投稿テスト



JUGEMブログアプリをインストールしたのでテスト!
ツイッター感覚で更新できるといいな。

場所:鈴鹿サーキット
撮影時期:2016年2月
カメラ:nexus6

ふしぎの国の乗り物たち

機関車
ぜったいあかんやつとはギリ言えない機関車


きのこ
あやしいキノコ

夕方に撮ったのでやっぱり暗い。(すこし補正をしました)
鈴鹿サーキットはディレクションがしっかりしておりパラダイス要素は皆無なのですが…
こうした日本っぽくないセンスの遊具に、子どもはよろこぶんでしょうか。

場所:鈴鹿サーキット
撮影時期:2014年10月頃
カメラ:RICOH R10

 

上野松坂屋・屋上遊園



ツイッターで上野松坂屋の屋上遊園が、もうじき閉園になることを憂う声がたくさん流れてきて、東京へ遊びに行くので寄ってみました。屋上の遊園地的なところのかすかな思い出の舞台は、わたしのなかでは、ならファミリー、かつてあった奈良のそごうや地元のジャスコ、だろうか。時代が進んで、なにもかもが古くさくなってしまっても、秘密の花園めいた雰囲気が大好き。もちろん神様は、いた。
真ん中の白い物体は雪だるま。そのとき東京のあちこちで松岡修造がロシアに行ったことによる豪雪の名残があったのです。

撮影時期:2014年2月22日
カメラ:すべて、iPhone 4S

どんどんいきますよ。





かわいいー!



急発進(笑)
「これはこわいからやめとこうね。」という親子の会話があった。自分はたのしくても、親が「これはつまらない」という一言に子どもは一気に萎える、と、スタッフのお兄さんとはなしててコレである。

昔ながらの鉄で出来た遊具もあるんです、と教えてもらった。幾重に塗り重ねられても平気にすましている。



ゲームコーナー!



某有名ゆるキャラのサイン入り。
3回位やってみたけど取れんかった〜!

新旧?交えたのしい遊具のなかで、かなりおどろいたのが、コレである。
続きをどうぞ。

 

監視員

 

僕のストライクゾーンは、JCJKなんで。

撮影時期:2012年5月
撮影場所:滋賀・長浜
カメラ:iPhone 4S

DXバスターミナル

 

壮観。なぜなら、おんなじ色のバスを揃えるのは勇気が要るから
(トミカだったらね)


撮影時期:2012年2月
撮影場所:大阪・茨木
カメラ:iPhone 4S

最近iPhone写真ばっかりやな…


水都迷宮



太閤さんの足下か、ラバーダックの足下か。


撮影時期:2012年3月
撮影場所:大阪・中之島
カメラ:iPhone 4S

ありがちやな…


未来都市団地

 

兵どもが夢の跡、廃墟になる手前。


撮影時期:2012年2月
撮影場所:東京・湾岸署の近く
カメラ:iPhone 4S

なんかもったいない。



東京パンダーランド

 




一年中、イッツ・ア・スモールワールドといいますか、
エレクトリカルパレードといいますか。

撮影時期:2012年2月
撮影場所:東京・上野公園
カメラ:iPhone 4S

パンダはみていません。



TOKYO WOW












東京の旅を一人生中継したときのものです。
有名なものばかり写っていてお上りさん丸出しです。

撮影時期:2012年2月
撮影場所:東京・都内各所
カメラ:iPhone 4S + instagramのフィルター

元写真










たぶん、サイバネティック系

 

都会の真ん中ですが○ウンドワン的施設の先駆けでしょうか。
やらかしておまけに終電まで逃してヤケになった苛立ちを球に!

撮影時期:2011年10月頃
撮影場所:大阪・十三の第七藝術劇場前
カメラ:iPhone 3GS + instagramのフィルター

元写真



| 1/4PAGES | >>